脇汗の黄ばみはわきがのサイン!体操服は要注意!!

子どもがわきがかどうかを確認するのって

なかなか難しいと思います。

でも、脇汗でその判断が容易になるんですね。

どういうことか書きますね^^

脇汗の黄ばみに要注意!特に体操服!!

undou_onchi_boy

脇汗って暑くなるとよくかくと思うのですが、黄ばんでないですか?

 

 

ちょっとここが要注意なポイントで、

脇汗をかいて服の脇の部分が黄色くなっている場合は、

わきがの可能性が高いです。

 

 

もちろん、わきがでない人でも、

脇の下の部分が黄色く変色することはありますが、

わきがの人は黄ばみがスゴイです。

 

 

これ、なんでかっていうと、

わきがの原因はアポクリン汗腺から出る汗なのですが、

この汗は白濁色をしていて粘っこい特徴を持っています。

 

 

通常、運動をしたときにかく汗はエクリン汗腺から出る汗で、

サラサラしているのですが、アポクリン汗腺の汗は

ドロっとしてベタつくんですね。

 

 

この汗は乾くと黄色く変色する特徴を持っているので、

わきがの人の脇の下や背中とかよく汗をかく部分が

よく黄ばんでいます。

(服やTシャツの話です)

 

 

子どもの場合も同様で、

子どもは体温が高いから、

よく汗をかくと思うのですが、

黄色く黄ばんでいる場合って結構ありますよね。

 

 

特に体操服は要注意です。

体育で使った日は持って帰ってくると思うのですが、

週に2~3日とか連続で体育があった場合は、

持って帰らなくて学校で保管する場合がありますよね。

 

 

そんなときは、汗はそのまま自然乾燥するので、

黄色く変色しやすいですね。

 

 

もし、子どもの体操服が黄色く変色していたら、

わきがの可能性があるので、

臭いをかいでみることをお勧めします。

 

 

わきがだった場合は、わきが対策クリームを

使用して対策を取ることができますし、

わきがではなかったら一安心ですね。

 

 

わきがだった場合は、早急に対処しないと、

子どもはすぐに集中攻撃します。

そうなると自然にエスカレートして

いじめへ発展することも十分考えられます。

 

 

子どもを守ってあげれるのは、

学校でも先生でもなく、お父さんやお母さんですから。